カテゴリー別アーカイブ: 未分類

7月20日(月・祝)と28日(火)は休診日です

7月の休診日をお知らせします。

7月20日(月):祝日のため休診
7月28日(火):所用のため臨時休診
その他は通常通り水曜日と土曜日午後が休診です。

ご理解とご協力をよろしくお願いします。

ジメジメとした日が続いています。
動物たちの暑さ対策を忘れずにこの夏を乗り切りましょうね。

ゴールデンウィーク中の診察スケジュール

こんにちは。
わかば動物病院の井上です。

連休中などはペットの環境も変わり、体調を崩しやすいものです。
そこで、本来祝日はお休みですが、G.W.中は出来るだけ診察いたします。
水曜日、土曜日午後及び5月5日は休診させていただきますが、
その他は下記のとおり診察します。

4月
29日(水・祝) 水曜日のため休診
30日(木)   通常通り診察
5月
1日(金)   通常通り診察
2日(土)   通常通り診察(午後休診
3日(日・祝) 通常通り診察
4日(月・祝) 通常通り診察
5日(火・祝) 祝日のため休診
6日(水・祝) 水曜日のため休診

ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いします。
なお、急患の場合、獣医師が院内にいる場合は出来る限り対応いたしますので
まずはお電話をお願いします。

井上

獣医教育・先端技術研究所にて。

我々獣医師は、毎日の診療を行っていくことはもちろん大事ですが、
日々進歩している獣医学を継続的に勉強していくことも非常に重要だと考えています。

昨年は福岡にある「獣医教育・先端技術研究所(iVEAT)」という動物の二次診療施設で
月に1回、腹部超音波検査(エコー検査)の研修を受講しました。

講師の宮林先生は、このiVEATの所長でありアメリカ獣医放射線学会認定専門医の資格を
お持ちで、日本でも最先端の技術と経験のある先生です。
その先生の下で超音波検査の講義と実習を毎月受講し、
最終日には筆記試験と実技試験がありました。

思えば、10数年前の獣医師国家試験以来の本格的な試験・・・緊張しました。

で、結果は合格!これが合格通知です。

IMG_0398_R

超音波検査は痛みもなく、麻酔をかける必要もないため動物に負担の少ない検査です。
当院でも他の検査と併せ、この超音波検査をやる機会は非常に多くなっています。
今回勉強したことを、少しでも多くの動物たちに還元し、
これからも診断技術の向上に努めていこうと思います。

IMG_0396_R

新しい看護師さんがはいりました♪

8月中旬から、わかば動物病院に
新しい動物看護師さんが仲間入りしました。

動物看護師の専門学校を卒業したばかりの新人さんです。
慣れない部分もあるかと思いますが、温かい目で見守ってあげてください。

では本人より自己紹介します
IMG_0257_R

はじめまして。この度わかば動物病院で動物看護師として
新しく働くことになりました。名前は綾部祐実と申します。
出身は先生と同じでみやき町です。
好きな動物は猫で、家でも一頭飼っています。
親しみやすい看護師さんになれるように笑顔で頑張りますのでよろしくお願いします。

靴下を食べた子の話。

(注)今回のブログは、途中に嘔吐物の写真が出てきます。
そういった写真が苦手な方や食事中の方はご注意ください。

当院では、獣医師が院内にいる間はどんな時間でも出来る限り電話対応しております。
これまでも、ワクチンをうってアナフィラキシー症状が出たチワワの子、
おしっこが出なくなった子などから連絡があり、
当院へ連れてきてもらって緊急処置したこともあります。

つい先日も診察が終わって後片付けをしていた20時頃、電話が鳴りました。
話を聞いてみると、ワンちゃんが靴下を食べてしまったとのこと。
しかも、そのワンちゃん、まだ4か月齢のキャバリアで、体重は2キロちょっと!

とりあえず、急いで連れてきてもらって事情を聞くと、
靴下で遊んでいるうちに飲み込んでしまったとのこと・・・

催吐処置(薬を飲ませて無理に吐かせる)をするか、外科的に胃から取り出すか・・・
どちらもメリット、デメリットを説明し、まずは薬を飲ませて吐かせることに。

飼い主さんからお預かりし、吐き気を催す液体の薬を飲ませ、
待つこと約10分・・・
この時間の長いこと、長いこと・・・!

食べたばかりのフードを何度も苦しそうに吐きながら・・・

そして、ついに出ました!
フードとともに、黒い靴下の塊がなんとか出てくれました。
小さいからだでよくこんな大きなもの飲み込んだものです。

写真はこのページの一番下に載せてます(^^;

はい、そして今回の騒動の主役のモコちゃん。
何度も吐いた後に写真を撮ったのでちょっとグロッキーな表情してますが
めっちゃ可愛いくて元気の良い子です!
ちなみに、抱っこしている飼い主さんもめっちゃ美人なお姉さん。
顔写真を載せられないのが本当に残念・・・

IMG_0250_R

モコちゃんは靴下で遊んでいて、過って飲み込んでしまいました。
幸いにも飼い主さんが飲み込んだ瞬間を見られていたので
すぐに病院に連絡があり、すぐに対応ができました。

飼い主さんの知らないところで飲み込んで、そのまま数日気がつかないと
嘔吐を繰り返して食欲がなくなるだけでなく、生死にかかわることもあります。
その場合は開腹手術になり、場合によっては腸の一部が壊死してしまうこともあります。

色々なものを口にしてしまう子の飼い主さん、
本当に気をつけてくださいね。

そして、これが出てきた靴下の塊です。

IMG_0252_R

「犬のしつけ」で悩んでいる方に。

こんにちは。井上です。
今日は、美人のお客様がいらっしゃいました!
ドッグトレーナーの古賀先生です。

IMG_0147_R
犬のしつけで悩まれている飼い主さんはすごく多いですし、
小さいうちから犬に社会性を教えておくことはすごく重要なこと。
飼い主とペットがお互いに幸せに暮らしていくには絶対に「しつけ」は欠かせません。
だけど、小さい子や噛み癖のついた子はしつけも難しいこともしばしば。
そんな時にアドバイスをくれるのが、この古賀さんです。

ちょうどしつけについて考えている時に、当院の新規開業に伴い、
わざわざ挨拶に来てくださいました!

将来的には、要望があれば、古賀先生をお呼びして、
動物病院の中でしつけ教室なんかもやっていきたいと思っています。
興味のある方はこちらまで ↓
http://intheirnatural.com/
院内にリーフレットも置いてますので、興味のある方は病院スタッフに声をかけてください。

それにしても、古賀先生の写真、
右手のピースはよいとして、左手に違和感を覚えるのは僕だけでしょうか(笑)