佐賀県鳥栖市の「わかば動物病院」犬・猫・うさぎ・ハムスター・モルモット・小鳥の病気・治療

お電話でのお問合わせ

初めての方へ

わかば動物病院(鳥栖)TOP > 初めての方へ

わかば動物病院3つの約束

はじめまして。わかば動物病院の院長「井上 孝正」です。
当院へご来院いただく飼い主の皆様へ私たちは3つのお約束をしております。

親しみやすい動物病院に

動物病院はただでさえ敷居の高いものです。さらに獣医師となると話しにくくて、聞きたいことも聞けない、言いたいことも言いいにくい存在。
私たちはそんな動物病院ではなく、動物に関することであれば些細なことでも聞きやすい、そんな親しみやすい動物病院を作っていきます。

検査・治療の説明はより具体的に丁寧に

病院では体調が悪いときほど飼い主さんは不安になり、そんな時ほどたくさんの検査が必要になるものです。
場合によっては、複数の検査が必要になり、診療金額も高額になることも考えられます。
また、その検査の必要性や結果、治療方針の説明は専門用語ばかりでわかりにくいこともしばしばです。
私たちはそんな動物病院ではなく、検査や治療の説明を丁寧に・具体的に行うことで、飼い主さまがご納得いただけるように努力していきます。

”動物病院のジェネラリスト”を目指す

人では内科、眼科、腫瘍課などそれぞれの分野の専門的知識をもった医師を「スペシャリスト(専門医)」と呼ぶのに対し、様々な分野の総合的な知識をもった医師を「ジェネラリスト(総合診療医)」と呼ぶそうです。動物病院ではお腹の痛い子も、目の悪い子も、妊娠した子も、いろんな症状の動物たちが来院します。わかば動物病院は、まさにこのジェネラリストを目指します。

院長紹介

<名前> 井上 孝正
<出身> 佐賀県三養基郡みやき町出身
<好きなもの> バレーボール、スキー、ビールを少々・・・
<経歴> 日本大学卒、佐賀県中部家畜保健衛生所病性鑑定課等に勤務、福岡県北九州市及び行橋市の動物病院に勤務

ご来院の前に…

病院には健康な動物や病気の動物など様々な動物たちが来院し、診察を待っています。
動物たちやその飼い主様に安全にご利用いただくために、来院される際はリードやキャリーバッグ等をご準備ください。また、診察時の参考となるもの(例えば糞・尿、嘔吐物等)があれば診断の助けになることもありますので、あれば是非ご持参下さい。
※特に小動物で元気のない(弱っている)子は、急激な温度変化や移動のストレスだけでも様態が悪化することがあります。迷った時には、来院前にお電話でご確認ください 。

日曜日診療のこだわり

週末は飼い主様の生活も平日とは違うため、動物たちの生活も変化することが多いものです。
これまでの診療経験から、日曜日は体調を崩しやすい傾向があるように感じます。そのため当院では日曜日も通常通り9時から19時まで診療を行っております。ただし、学会やセミナー出席のため、年に数回、日曜日を休診にする場合がございます。その際は、できるだけ1ヶ月以上前にホームページ、及び院内掲示板にてお知らせいたします。なお、祝日及び振り替え休日は休診日となりますのでご注意下さい。